ブンデスリーガをブックメーカーで!利益に繋がる情報をシェア

ブンデスリーガにブックメーカーでベット

4大リーグの中でも一番面白いと言う声も多く、リーグの質(スタジアム、雰囲気、競合性 etc)の高さが評価されているブンデスリーガ。事実、観客数を見ても世界で一番観客数が多いのはブンデスリーガです。ベッティングの観点から見ても、それだけ試合予想をシェアしているプロベッターやコアなファンが多く、手に入る情報の質が高いイメージがあります。毎シーズン順位争いの激しいブンデスリーガはエンターテイメント性が高いと同時に、ベッターにとってチャレンジになる事もありますが、オススメできます。

ブンデスリーガの近日中の試合予定とオッズをチェック

オッズ比較表の使い方:

  • 右上のタブから勝敗予想/オーバーアンダー/ハンデでオッズの表示切り替えが可能です。
  • 右上のタブから日付け切り替えが可能です(オッズが既に提供されている日付のみ)。
  • ベストオッズは太字で表示されています。

ブンデスリーガのアウトライト(リーグ結果)オッズ

ワールドクラスのプレイヤーとチームの揃ったブンデスリーガは毎シーズン白熱した戦いが繰り広げられます。バイエルンが圧倒的な強さを誇り毎年優勝しているのは事実ですが、それでも毎年シーズンを通して何か起こりそうなワクワク感をくれるのがブンデスリーガです。ここではシーズンを通しての結果に対して用意されているオッズをいくつか紹介します。

  • 優勝チームオッズ
  • バイエルン抜きでの優勝オッズ
  • TOP4フィニッシュオッズ

①ブンデスリーガの優勝チームオッズ

優勝チームオッズ(英語:Winner odds)は優勝チームを予想してベットするオッズです。Bet365の2020/21シーズンの例を見てみましょう。

ブンデスリーガ優勝チームオッズ

やはりバイエルンのオッズが1.03と低く設定されており、それ以外のチームの優勝は大きなショックとなりそうです。とは言ったものの、嫌われ者チームと呼ばれるRBライプツィヒの勢いにも注目です。みなさんご存知の世界的企業レッドブルが経営するこのチームは勝つ為なら投資を惜しみません。過去3年間で移籍金として9940万ユーロ(約120億円)を投資し、選手の育成や健康管理の為に3500万ユーロ(約42億円)をかけてトレーニングセンターを新設しています。

②バイエルン抜きでの優勝オッズ

バイエルン抜きでの優勝オッズ(英語:Winner 'Without Bayern' Odds)では優勝候補のバイエルンを覗いた場合の優勝チームを予想してベットするオッズです。WilliamHillの2020/21シーズンの例をみてみましょう。

ブンデスリーガ バイエルンを覗いての優勝オッズ
William Hill バイエルン抜きでの優勝オッズ

やはりバイエルン抜きだとRBライプツィヒがFavoriteとなります。そしてそれに続くのがヴォルフスブルク、フランクフルト、そしてドルトムントです。オッズにも現れている通り、レヴァークーゼンはシーズン合計34試合と少ない試合数の中で巻き返すのは厳しそうです。

②TOP4フィニッシュオッズ

TOP4フィニッシュオッズ(英語:TOP4 finish odds)は4位以内でフィニッシュするチームを予想してベットするオッズです。チェリーカジノの2020/21シーズンの例を見てみましょう。長谷部と鎌田が在籍しているフランクフルト、そして香川の活躍がいまだに鮮明に記憶に残るドルトムントなどのオッズが用意されています。ご覧の通りTOP4が確実視されているバイエルンとRBライプツィヒのオッズは用意されていません。

ブンデスリーガTOP4フィニッシュオッズ
ttyチェチェrチェリーカジノ TOP4フィニッシュオッズ

ちなみにTOP4フィニッシュ以外にもブックメーカーによっては以下の様な順位に関するオッズが用意されています。

  • TOP3フィニッシュ
  • TOP6フィニッシュ
  • TOP10 フィニッシュ
  • 最下位フィニッシュ
  • etc.

ブンデスリーガ各試合のオッズ

1シーズンを通してブンデスリーガでは34試合が行われます。ラリーガやプレミアリーグと比べると4試合少ないですが、各試合の面白さは負けていません。各試合で様々なタイプのベット方法がブックメーカーにより用意されています。その中でも最も代表的なのは以下のベット方法です:

  • 勝敗予想オッズ (Match Result 1X2): ホーム、ドロー、アウェイで予想
  • アジアンハンディキャップ (Asian Handicap): ハンデつきでの勝敗
  • オーバーアンダー (Goal Total Over/Under): 総ゴール数が指定数を超えるか、超えないか

各ベット方法の詳しい解説、他のベット方法の紹介はサッカー ベット講座から。

よくある質問

ブンデスリーガのオススメポイントは?
+

ブンデスリーガのオススメポイントは競合性の高さとリーグの質です。まず全体的にバランスが良く力が偏りすぎていません。また観客動員数は世界一を誇り、熱気あるサポーターの雰囲気も良いと評判です。

シーズンを通して何試合行われる?
+

ブンデスリーガでは34試合が行われます。

ブンデスリーガは合計何チームで構成されている?
+

ブンデスリーガは合計18チームで構成されています。

ブンデスリーガのアウトライト(リーグ結果)オッズ

ワールドクラスのプレイヤーとチームの揃ったブンデスリーガは毎シーズン白熱した戦いが繰り広げられます。バイエルンが圧倒的な強さを誇り毎年優勝しているのは事実ですが、それでも毎年シーズンを通して何か起こりそうなワクワク感をくれるのがブンデスリーガです。ここではシーズンを通しての結果に対して用意されているオッズをいくつか紹介します。

  • 優勝チームオッズ
  • バイエルン抜きでの優勝オッズ
  • TOP4フィニッシュオッズ

ブンデスリーガの優勝チームオッズ

優勝チームオッズ(英語:Winner odds)は優勝チームを予想してベットするオッズです。Bet365の2020/21シーズンの例を見てみましょう。

ブンデスリーガ優勝チームオッズ

やはりバイエルンのオッズが1.03と低く設定されており、それ以外のチームの優勝は大きなショックとなりそうです。とは言ったものの、嫌われ者チームと呼ばれるRBライプツィヒの勢いにも注目です。みなさんご存知の世界的企業レッドブルが経営するこのチームは勝つ為なら投資を惜しみません。過去3年間で移籍金として9940万ユーロ(約120億円)を投資し、選手の育成や健康管理の為に3500万ユーロ(約42億円)をかけてトレーニングセンターを新設しています。

バイエルン抜きでの優勝オッズ

バイエルン抜きでの優勝オッズ(英語:Winner 'Without Bayern' Odds)では優勝候補のバイエルンを覗いた場合の優勝チームを予想してベットするオッズです。WilliamHillの2020/21シーズンの例をみてみましょう。

ブンデスリーガ バイエルンを覗いての優勝オッズ
William Hill バイエルン抜きでの優勝オッズ

やはりバイエルン抜きだとRBライプツィヒがFavoriteとなります。そしてそれに続くのがヴォルフスブルク、フランクフルト、そしてドルトムントです。オッズにも現れている通り、レヴァークーゼンはシーズン合計34試合と少ない試合数の中で巻き返すのは厳しそうです。

TOP4フィニッシュオッズ

TOP4フィニッシュオッズ(英語:TOP4 finish odds)は4位以内でフィニッシュするチームを予想してベットするオッズです。チェリーカジノの2020/21シーズンの例を見てみましょう。長谷部と鎌田が在籍しているフランクフルト、そして香川の活躍がいまだに鮮明に記憶に残るドルトムントなどのオッズが用意されています。ご覧の通りTOP4が確実視されているバイエルンとRBライプツィヒのオッズは用意されていません。

ブンデスリーガTOP4フィニッシュオッズ
ttyチェチェrチェリーカジノ TOP4フィニッシュオッズ

ちなみにTOP4フィニッシュ以外にもブックメーカーによっては以下の様な順位に関するオッズが用意されています。

  • TOP3フィニッシュ
  • TOP6フィニッシュ
  • TOP10 フィニッシュ
  • 最下位フィニッシュ
  • etc.

ブンデスリーガ各試合のオッズ

1シーズンを通してブンデスリーガでは34試合が行われます。ラリーガやプレミアリーグと比べると4試合少ないですが、各試合の面白さは負けていません。各試合で様々なタイプのベット方法がブックメーカーにより用意されています。その中でも最も代表的なのは以下のベット方法です:

  • 勝敗予想オッズ (Match Result 1X2): ホーム、ドロー、アウェイで予想
  • アジアンハンディキャップ (Asian Handicap): ハンデつきでの勝敗
  • オーバーアンダー (Goal Total Over/Under): 総ゴール数が指定数を超えるか、超えないか

各ベット方法の詳しい解説、他のベット方法の紹介はサッカー ベット講座から。

よくある質問

ブンデスリーガのオススメポイントは?
+

ブンデスリーガのオススメポイントは競合性の高さとリーグの質です。まず全体的にバランスが良く力が偏りすぎていません。また観客動員数は世界一を誇り、熱気あるサポーターの雰囲気も良いと評判です。

シーズンを通して何試合行われる?
+

ブンデスリーガでは34試合が行われます。

ブンデスリーガは合計何チームで構成されている?
+

ブンデスリーガは合計18チームで構成されています。

ブンデスリーガにベットするのはオススメできる?
+

ブンデスリーガはその人気の高さから、4大リーグの中でもベッティング対象として選ばれる事が多いです。その為海外ベッターの予想も多く、オススメできます。

全ての記事
ブンデンスリーガ 2021/22シーズン 優勝予想!BETニッポンの見解
ブンデスリーガサッカー
1 分で情報収集

ドイツで毎年大盛り上がりとなるブンデンスリーガ。今シーズンはどのように激しい試合が繰り広げられるのでしょうか。この記事ではブックメーカーの公表する優勝予想オッズと共にBETニッポンの優勝争いに関する見解をシェアしていきます![...]

記事を読む
ブンデスリーガ 結果を一挙公開|2020/21シーズンレビュー
ブンデスリーガサッカー
2 分で情報収集

5月の24日に最終試合が行われ2020/21シーズンの幕を閉じたブンデスリーガ。シーズン順位、CL進出チーム、最多ゴール選手、最多アシスト選手etc。このページではシーズンを通しての結果をシェアしていきたいと思います。[...]

記事を読む
フリック監督|奇跡の人と呼ばれた監督についてまとめてみた
ブンデスリーガサッカー
1 分で情報収集

世界のサッカーリーグには多数の著名な監督がいます。その中でも奇跡の人とも称されているのがハンジ・フリック(Hans-Dieter Flick )監督です。なぜフリック監督は他の監督と一線を画すのでしょうか?この記事でフリック監督の凄さに迫ってみます。[...]

記事を読む
当サイトでは利便性向上の為にクッキー(Cookie)を利用しています。サイトの閲覧を続けた場合クッキーとプライバシーポリシーに同意した事になります。 Additional Information
同意する